業務用エアコンの工事費用の相場は分かりにくい? - 業務用エアコン工事報告書

HOME » 業務用エアコンの工事について » 業務用エアコンの工事費用の相場は分かりにくい?

業務用エアコンの工事費用の相場は分かりにくい?

業務用エアコンの新規導入や取り換えを検討する際には、業務用エアコンの本体価格相場や取付工事費用相場を知っておくと役立ちます。
ただ業務用エアコンと一口に言っても、オフィス・飲食店・工場など設置する施設によって種類が異なってきますし、馬力や性能など細かな点も違ってきます。
それによって業務用エアコンの本体価格も大きく違ってくるので、一概に相場はどの程度かというのは言えません。

例えば、小さな事務所や店舗なら性能の良い家庭用ルームエアコン程度の商品でも大丈夫でしょうし、大きな店舗や工場なら大型のものが必要になります。
ですから、業務用エアコンの本体価格相場としては数十万円から100万円以上と言うことしかできないので、複数の会社から見積もりをとるか、窓口に問い合わせて価格を直接聞いてみることが一番です。

本体価格相場と同様に業務用エアコンの工事費用相場についても、エアコンのタイプや設置する場所の状況などで大きく変わってきます。
例えば、今まで使用していた古い業務用エアコンを取り換える工事なら配管ルートが確保されているので良いですが、新規設置の工事となればダクト配管の設置工事も必要なため工事費用は割高になってきます。
一概には言えませんが一般的な業務用壁掛けエアコンの新規設置なら工事費用は約10万円〜15万円前後が相場で、交換工事なら約5万円〜10万円前後が相場です。
また天井カセット形の業務用エアコンになると新規設置工事で約20万円〜30万円前後が相場で、入れ替え工事なら約10万円〜20万円前後が相場で、エアコンのタイプや馬力などで工事費用に開きがあります。

このように業務用エアコンの工事費用も、相場価格が分かりにくいので現場を確認してもらい見積もりを依頼する必要があります。
ちなみに、業界最安値などといった文句で安い値段を提示している場合は、すべてではありませんが工事費用が別途必要になるケースが多いです。
しかも、その工事費用が相場よりも高額になってしまうことも少なくないので、そうした広告に騙されないように注意する必要があります。