業務用エアコンの導入時には工事期間も確認する - 業務用エアコン工事報告書

HOME » 業務用エアコンの工事について » 業務用エアコンの導入時には工事期間も確認する

業務用エアコンの導入時には工事期間も確認する

業務用エアコンの導入を検討する際には、費用も気になりますが工事期間がどの程度かかるのかも気になる点です。
一般家庭に設置するエアコンなら取り付け完了までにかかる時間は1時間半から2時間程度なので、工事時間に関して気にする必要はそれほどありません。
しかし業務用エアコンの設置となれば工事期間に注意する必要も発生してくるのです。

業務用エアコンの導入における工事期間については、施工内容や施工場所によって大きく異なるので一概にどの程度とは言えません。
例えば、図書館・老人福祉センター・学校などの大きな建物となれば、工事期間は短くても1ヶ月程度で長い場合には半年から1年程度ということもあります。
ただ、こうした長期間の工事期間を設定しているのは、新設時の施工なので問題にはなりません。
しかし、業務開始している事務所や開店している店舗、利用者がいる施設や入居者がいる施設で、新設や取り換えをする場合には工事期間は重要なポイントになります。
それは業務やお店の営業に影響してくることが考えられるからで、打ち合わせをする際には工事期間についてもしっかりと確認しておくことが大事です。

先にも触れたように施工内容や施工場所によって工事期間は大きく異なるので一概には言えませんが、40坪程度の事務所に2台の業務用エアコンを導入する工事なら1日〜2日程度です。
これなら会社が休みの土日に工事をしてもらうと業務への影響はありませんし、お店の場合は定休日を使うことで営業への影響を最小限にすることができます。

このように業務やお店の営業に影響を与えないようにするためにも、実際の施工内容や施工場所でどの程度の工事期間が必要になるのかを確認して施工日程を調整すると良いです。
ただ、実際の施工において予期せぬトラブルが発生することも考えられるので、工事期間は少し余裕を持つことも必要です。
いずれにしても両社が納得できる施工日程・工事期間であることが大事なポイントになります。